人工知能リサーチグループについて

人工知能リサーチ・グループ(代表は原一之教授)は人工知能の研究者と人工知能を利用して自身の研究を飛躍させたいと考える研究者から構成されています。研究者の所属は電気電子工学科、マネジメント工学科、数理情報工学科、環境安全工学科、教養・基礎科学系などです。本リサーチ・グループは図のように人工知能研究者が最新情報を流体、ゲーム、経済、複雑系、画像処理、組織などの研究者に講演会を通じて伝え、応用研究者の研究を加速します。また、応用研究者の成果を人工知能研究にフィードバックし、人工知能の研究を躍進させます。